神戸市立王子動物園

再び関西旅の記事に戻ります。
今回は2日目の2場所目、『神戸市立王子動物園』となります。
こちらの動物園、少し変わっているのは、動物サポーター制度があることです。
毎年援助金として寄付を行うと、動物サポーターとして展示に名前が載るようになります。
例えば、ぶりくらはヒョウモンガメの動物サポーターになっているようですね。
一口1万円からとのことですので個人でも可能です。
個人が一口だけなら名前は載らないと思いますが、寄付によってその動物の環境は良くなるかもしれません。

この動物園ではパンダを見ることができます。
上野動物園のシャンシャンが話題になりましたが、こういった場所でもパンダを見ることができるんですよね。


*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.




88911499-0CE4-4420-A755-33A5AED3F7C6.jpeg936350AB-902C-44A2-80F9-86B3C39BD4C0.jpegC3D01FDA-2736-4E88-9505-1FD7E3F57D2D.jpeg


 インドホシガメ。
何度紹介してきたか…。
数も10頭くらいいました。
床にはゆっくりとした水の流れがあります。



CC4D9E82-7480-4F93-9715-647655E2BA22.jpeg

 が、湿度は低いようです。
床面が濡れていても空気中の湿度が低ければ意味がないんですよねー。


C7BD799D-1339-4A66-81E2-7DF0368B74E1.jpeg

 ライトも普通の照明っぽいです。
紫外線と湿度不足のせいか、ボコつきが目立ちます…。
寄付でメタハラや加湿器を買ってもらえれば良いのですが。
お金さえあればなぁ。。




*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.



0462A95B-717D-4750-93AE-51FD759E0F3D.jpeg2D4ABD46-AF10-483A-A6BF-307477E98FCD.jpeg31A0CCA8-F186-4F92-9301-173C1609A70E.jpeg

 ヒョウモンガメ。
こちらもボコつきがありますね。
野生では乾燥地帯に住んでいるはずですが、野生下でもボコついているものなのでしょうか。
 餌やりタイムと時間が合い、食べている姿を見ることができました。
が、1匹は食べている個体に向かって盛っておりました。
元気ですなぁ。



*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.



CEEAB164-E451-45C7-99B3-45C47CD66C7A.jpegA4346D9B-99AD-4887-A528-C48DF65C10D3.jpeg

 遠目でよく分からなかったのですが、恐らくニホンイシガメとクサガメ。
ミズガメもちょこっといました。
イシガメのほうは陸地にいることが多くて面白いですね。
陸棲傾向としては、
セマル > ニホンイシガメ > クサガメ
って感じでしょうか。
リクガメ好きにとっては陸に上がってくるのが好きだったりしますが、元気に泳ぎ回るのもまた良いですよね~♪



*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.




2E6D83B0-173E-47D5-A4D7-1E8E38D2626C.jpeg


 マレーハコガメだそうです。
アジアのハコガメらしいですね。
派手さはありませんが、落ち着いた感じがあるのはリクガメ同様、アジアのカメの特徴なのでしょうか。
 この甲羅の上にある尿酸らしきもの…



3E7298CB-1633-4736-85F6-2FB7779F504E.jpeg

 こいつのしわざのようです。



*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.



E6D8898C-8C76-4E53-806C-58EA6518F083.jpeg

 アカアシガメ。
カメたちのコーナーから出たと思ったところにいました。
チューしそうなところに遭遇!




*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.




 飼育環境としては、東山動植物園に大きく溝を開けられているように思えました。
寄付を募っていることもあり、金銭面が充実していないのかもしれません。
近年、閉鎖したり赤字になっている水族館・動物園が多いという話を聞きます。
一方で経営を立て直しできたところもあるようです。
客が増え、施設面も充実すると良いですね。


 お次は2日目最後のスポット、爬虫類カフェ ARRIVEになります。

この記事へのコメント